2月のフラワーアレンジメント2種

 

緩やかなラウンドアレンジメントを作ります。

2月は四季の中で一番寒さを感じる季節ではないでしょうか?
様々の種類の赤を使って暖か味のある色彩のアレンジメントを楽しんでください。

メインフラワーはアネモネ、チューリップ、ラナンキュラス。脇役のお花として、ストロベリーキャンドル、スィトピー、スカビオサを。春の枝はユキヤナギを使います。
いずれも茎のラインの動きが美しく、これらのお花が入り混じり合った動きと透明感のある作品を作りを勉強していただきます。

 

 

今年もミモザリースを作ります。

ドライになるのが早いですが、ふわふわミモザを楽しむ至福の時間を味わっていただきたいのです。
ミモザリースに限りアーティフィシャルフラワーでお作りになりたい方のご要望にもお応えいたしますね。上質なおリボンを使うことでとても素敵な作品になります。

 

▲フラワーアレンジメント教室トップへ