ミュゼカブログ

トピアリーボールのレッスン

2018-11-28

 

 

11月中旬までは、ドライフラワーと一部プリザーブドフラワーを使ったアレンジメントを作っていただいております。

季節的にもハロウィンが終わり、クリスマス飾りとしても楽しんでいただける作品をテーマにしています。

 

生活を彩るフラワーアレンジメントレッスンコース(いわゆるレギュラーコース)では生花を中心に季節感を大切にしながら技術を学んでいただいております。

しかし生花だけでなくプリザーブドフラワー、ドライフラワー、アーティフィシャルフラワーの扱い方を習得するのも必須ですから、カリキュラムに入れております。
クリスマス、お正月飾りや、夏の花もちが悪い時期には、生花以外の上記の素材を使ってのレッスンを組んでいます。

入会後1、2年度の生徒様は画像のような丸いトピアリーをテーマにレッスンをしております。(生徒様作品です。)

 

ドライの紫陽花、プリザーブドフラワーの薔薇、木の実などを使い、ラベンダーやシナモンなど必ず香りのある素材をアクセントに入れます。

 

フラワーアレンジメントっていろいろな角度からレッスンテーマが考えられ、花材を揃えるのは少々大変ですがとても奥が深いです。

 

 

フラワーアレンジメント教室トップへ★

 

 

 

 


Copyright© Copyright© 2012 museca All Rights Reserved.

〒461-0003
名古屋市東区筒井三丁目26-27(池尾ビル5B)
ミュゼカフラワー&カリグラフィー
TEL:052-775-7165 FAX:052-775-7153