ミュゼカブログ

エキゾチックな花を使ったアレンジメント

2018-05-18

 

 

今回は、個性の強い花を活かしたフラワーアレンジメントをレッスンテーマに致しました。

フラワーアレンジメント教室用のお花の仕入れにあたり、ピンクベージュの大輪のマムとアンスリウムが目につきましたので、これを中心に花材をコーディネイト致しました。

 

個性の強いお花をテーマにした場合、例えば色彩等を強くし出しますとテーマ性が弱まります。

従い、色彩に関しては主に明度のみ異なる同系色で揃え、形と質感の違う花で作品をコーディネイトしました。

 

花びらが磁器のような質感で幾重にも重なるダリアのような形のマム。

艶のあるビニール素材のような質感で個性的な平面の形のアンスリウム。

ザラザラした硬い粒でできたミニパイナップル(観賞用)。

起毛した花びらと独特な形のカンガルーポー。

 

以上の花材をグルーピングさせ、個々の花の個性を生かすためにラウンドスタイルに作りあげました。

 

 

 

フラワーアレンジメントに関してはこちらです★

 

 

 

 

 

 


Copyright© Copyright© 2012 museca All Rights Reserved.

〒461-0003
名古屋市東区筒井三丁目26-27(池尾ビル5B)
ミュゼカフラワー&カリグラフィー
TEL:052-775-7165 FAX:052-775-7153