ミュゼカブログ

クリスマスガーランド

2017-12-21

 

 

11月のレッスン作品です。

毎年11月中旬以降にはコニファーを使った、クリスマスにふさわしい部屋飾りを作っていただいております。

リース、ガーランド、ツリーのデザインなどです。

 

いずれも、このままドライになりクリスマスまで楽しんでいただける作品ばかりです。

ベースはスギ、ヒバ、モミなどのコニファーやユーカリなどを使うのは毎年変わりませんが、オーナメントはその年のトレンドや生徒様のお好みに合わせて選んでいただいております。

今年はシンプルなデザインで制作してくださる方が多かったです。

 

このガーランドのデザインは古代ギリシャ時代から、屋敷飾りに使われたフェストゥーンのガーランド部分を作品にいたしました。

ドライバインの土台を用いずに、ベースワイヤーにコイル状のワイヤーを巻きつけて制作しております。

軽く仕上がることや、剥がれにくい事などの利点があります。

 

 

 

フラワーアレンジメントに関してはこちらです★

 

 

 

 

 


Copyright© Copyright© 2012 museca All Rights Reserved.

〒461-0003
名古屋市東区筒井三丁目26-27(池尾ビル5B)
ミュゼカフラワー&カリグラフィー
TEL:052-775-7165 FAX:052-775-7153