ミュゼカブログ

鉄線の花束

2017-06-28

 

 

この作品は5月末に作った作品です。

アップしていない作品が随分増えてしまい、大急ぎでアップして参ります。

 

クレマチスでなく八重の鉄線が手に入り、鉄線とコバノズイナコバノズイナ、シモツケと蔓を使ったシンプルな花束を作りました。

 

鉄線は一輪で存在感があるので、むしろ茶花として一輪のみ、あるいはシマフトイを3本ほど長く添えて活けたものもむしろ存在感が増して素敵になることもあります。

 

もちろん鉄線は蔓性でたくさんお花をつけるので、このような花束も涼やかながら華やかな作品になります。

 

 

フラワーアレンジメントについてはこちらです★

 

 

 

 


Copyright© Copyright© 2012 museca All Rights Reserved.

〒461-0003
名古屋市東区筒井三丁目26-27(池尾ビル5B)
ミュゼカフラワー&カリグラフィー
TEL:052-775-7165 FAX:052-775-7153