ミュゼカブログ

春の花が咲いた枝を使った花束

2017-05-03

 

すでに5月に入り気持ちの良い日々が続いています。

サーバーを変えたのですがその切り替えが長引き、その間ホームページの更新ができませんでしたが、ようやく手続きがすみ急いでアップして参ります。

 

 

FullSizeRender00007

 

 

この花束は4月中旬のレッスン用に作った見本です。

4月に入りますと外は桜が満開になりますが、花の世界では桜は3月までに活けたいお花です。

少し季節を先取りするのですね。

 

4月中旬頃にはソメイヨシノは終わり、八重咲きの桜が華やかに咲きます。

その頃にはむしろ初夏を感じさせるグリーンを使った爽やかなアレンジメントを楽しみたい気分になるのですね。

 

そこで、枝は白い花が爽やかなムシカリを、花はカラーを一番に選びました。大輪の淡いベージュピンクのマムも美しかったのでポイントのお花に。

その他は細めで柔らかいニューサイラン。さらに作品の色合いに深みを出す目的と、花束を束ねやすくするためににユーカリをあしらいました。

 

このようにインパクトの強い花と葉のみを使いスッキリとした作品が仕上がりました。

 

 

 

フラワーアレンジメントレッスンに関してはこちらをご覧くださいませ★

 

 

 

 


Copyright© Copyright© 2012 museca All Rights Reserved.

〒461-0003
名古屋市東区筒井三丁目26-27(池尾ビル5B)
ミュゼカフラワー&カリグラフィー
TEL:052-775-7165 FAX:052-775-7153