ミュゼカブログ

ダイアモンドリリーの花束

2016-08-23

先週の名古屋教室ではではダイアモンドリリーとローズマリーなど繊細な花を使ったの花束のフラワーアレンジメントレッスンを致しました。

 

FullSizeRender

 

 

私はダイアモンドリリーと呼んでいますが純白でキラキラ光沢のあるネリネです。

植物学的には彼岸花科ネリネ属のお花です。

 

小さなキラキラした純白の百合と良く似た形の花が集まったように咲きます。

それが群生して咲いている様子からダイヤモンドリリーと呼ばれているのでしょう。

とても花持ちが良いお花で、一花をカットしてコサージュに使っても1日はしおれませんから、花嫁様のヘッドドレスにもよく使います。

コサージュやヘッドドレスに使う場合は百合の同じように花粉は取り除いて下さいね。

 

その他はブルースター、ワックスフラワーなどネリネのように、一本に集合して咲くお花を使い、ローズマリーやアイビーなど数種の葉でまとめました。

 

ワックスフラワーの甘い香りとローズマリーの香りなどが混ざりお部屋も香りで満たされます。

 

 

 

フラワーアレンジメントに関してはこちらです★

 

 

 


Copyright© Copyright© 2012 museca All Rights Reserved.

〒461-0003
名古屋市東区筒井三丁目26-27(池尾ビル5B)
ミュゼカフラワー&カリグラフィー
TEL:052-775-7165 FAX:052-775-7153