薔薇のブートニア

先週のレッスンでお作りいただいた、プリザーブドフラワーの薔薇のブートニアです。

薔薇の開花のさせ方も幾通りもありますが、そのうちの一つの方法を勉強していただきました。

 

 

FullSizeRender001

 

 

暑い夏の間は生花あるいはプリザーブドフラワーでブーケやコサージュのレッスンをしております。

生花は持ちませんが、ずいぶんリーズナブルな価格でお花を購入することができます。

薔薇は茎が少々曲がっていたり、茎が短く細い方がブーケには最適ですし、お値段もうれしい価格になります。

立派なお花屋さんには茎がまっすぐでしっかりしたロングサイズの立派な薔薇は、ガラスケースでできた冷蔵庫の中の必需品ですが、当スクールのレッスンには不要です。

 

 

FullSizeRender18

 

 

0007

 

 

 

今回は薔薇のブートニアのレッスンでしたので、生徒様のご希望に合わせプリザーブドフラワーで制作していただきました(下の画像)。

プリザーブドフラワーは漂白後、着色して作られるので濃い色はどうしても色移りがします。またプリザーブドフラワーの葉は素敵なものが少ないため、葉や実などはアーティフィシャルフラワーを使うことも多いのです。

 

 

FullSizeRender002

 

 

 

 

フラワーアレンジメントに関してはこちらです★

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。