ミュゼカブログ

梅雨時の押し花作品2点

2015-06-24

今月の押し花レッスンでは、様々なデザインの作品を作っていただきました。

今日は正方形の額にデザインされた作品を2点ご紹介いたします。

 

まずは名古屋教室でヴィヴィッドな色彩にチャレンジしていただいた作品です。

 

FullSizeRender

 

この純白の額にはシルバーの立体的な模様があしらわれており、私お気にいりの額縁です。

ヴィヴィッドでブルー味が強い色彩がぴったり合います。アクセントにオレンジのガーベラが効いています。

 

 

次は岡崎教室の生徒様の作品です。

こちらは黄緑~グリーン~ブルー~紫~赤紫までの色相のトーンを使った、やさしくさわやかな色彩にまとまりました。

 

額はナチュラルなウッドにプラチナのような黒みがかったシルバーがあしらわれたものです。

 

FullSizeRender02

 

 

いずれも対照的ですが、梅雨時の製作者の方の気分が現れている作品ですね。

ガーベラを使いヴィヴィッドな配色で梅雨を吹き飛ばすような色彩の作品と、6月の美しい紫陽花とやわらかなグリーンを使った梅雨の季節にあった、清涼感やしっとりした感じさせる作品の2点です。

 

大きな額ではありませんので、花の配置も難しいのですが、それぞれ素敵にまとめてくださいました。

 

 

名古屋、岡崎のの押し花教室ならミュゼカフラワーへ★

 

 

 

 

 

 


Copyright© Copyright© 2012 museca All Rights Reserved.

〒461-0003
名古屋市東区筒井三丁目26-27(池尾ビル5B)
ミュゼカフラワー&カリグラフィー
TEL:052-775-7165 FAX:052-775-7153