ミュゼカブログ

押し花の背景2

2015-05-05

押し花作品の背景に使うものは、和紙、布などが多いですが、どのような背景紙でも使えます。

 

こちらはタント紙です。色数が多いのが魅力で、特に植物は自然な中間色がよく似合うので、そのような用紙がたくさんとりそろっているのでとても重宝します。

 

カラー用紙

 

 

 

次はキャンソン・ミ・タント紙。

画質の良い端末でご覧ですと色味や質感の良さが伝わると思いますが、非常に美しい洋紙です。

顔料で染めているので退色しにくい魅力もあります。

 

キャンソン・ミ・タント

 

 

 

ブログでもご紹介した、英字新聞風な用紙も使えます。

アンティークな雰囲気と新聞紙の質感も花とも相性も良く素敵です。

 

ミニ薔薇の押し花

 

こちらは音符が背景になったもの

 

 

IMG_6247

 

かわいらしいイラストと文字であしらわれたもの

 

 

image00004

 

ストライプのデザインも。

 

その他、お店の包装紙なども使えるものがたくさんありますよ。

今後も押し花の背景紙については色々、ご紹介して行きます。

 

 

押し花教室についてはこちらです★

 


Copyright© Copyright© 2012 museca All Rights Reserved.

〒461-0003
名古屋市東区筒井三丁目26-27(池尾ビル5B)
ミュゼカフラワー&カリグラフィー
TEL:052-775-7165 FAX:052-775-7153