ミュゼカブログ

花と器1

2014-05-08

花、特に生花はお水をもらう器が必要です。

 

 

フラワーアレンジメントのレッスンのデザインを考える時、器からイメージが湧くことも、花から器のイメージが湧くこともあります。

 

この古典的なフォルムのモダンな器は、古代ギリシャをテーマにレッスンをしようと思い購入したものです。

 

花と器~器

 

 

古代ギリシャをテーマに以下の作品を作りました。
いずれも、ガーランドを用いた作品です。

 

 

 

幼いころ、白つめ草で花冠を作った記憶のある方は多いと思います。こちらは花冠を器にのせた作品です。3千年~2千年前の古代ギリシャの女性たちもきっと花を編んで花冠をつくったことでしょう。

花と器冠

 

 

 

次は長いガーランドを器にあしらったものです。古代ギリシャではお屋敷にスギやヒノキなどの針葉樹で作ったガーランドを飾りました。
レッスンでは生花もあしらいました。

 

器と花ガーランド

 

 

次回はこの器を古代ギリシャから離れ、アレンジした作品をご紹介しますね。

 

 

 

フラワーアレンジメント教室はこちらです★

 

 

 

 


Copyright© Copyright© 2012 museca All Rights Reserved.

〒461-0003
名古屋市東区筒井三丁目26-27(池尾ビル5B)
ミュゼカフラワー&カリグラフィー
TEL:052-775-7165 FAX:052-775-7153