ミュゼカブログ

胡蝶蘭の流れるブーケ2

2014-06-27

ウェディングブーケコース上級者向けのレッスンで、胡蝶蘭のブーケを作りました。

今回はステムを活かし、ブーケホルダーに挿すデザインを勉強していただきました。

 

コチョウランホルダーキャスケード

 

 

前回は、ワイヤリングメソッドによるデザインのレッスンをいたしました。ずいぶん雰囲気が変わりますでしょ?

 

image

 

 

ステムを活かしてワイヤリングメソッドで製作することもできますが、花持ちなどを考えますと、ブーケホルダー挿しでお作りした方が確実に1日ブーケを持たせることができますし、コストもずいぶん抑えられます。

 

胡蝶蘭なら重くなりませんから、こちらの方法がお勧めです。

 

 

 

ウェディングブーケ基礎コースでは、まずはこのようなティアドロップのデザインからレッスンしていただいています。

 

黄色のオールドローズのティアドロップブーケ

 

 

 

ご興味あるかたはウェディングブーケの体験レッスンもできます。お気軽にご参加くださいませ。

 

 

 

 

ウェディングの教室についてはこちら★

 

 

 

 

 


Copyright© Copyright© 2012 museca All Rights Reserved.

〒461-0003
名古屋市東区筒井三丁目26-27(池尾ビル5B)
ミュゼカフラワー&カリグラフィー
TEL:052-775-7165 FAX:052-775-7153